2009年05月19日

映画「クローズZERO」

映画も2作目が公開されている(もう終わる?)ようなので
DVDで借りてみました。

ヤンキー映画を見るなんて、「ビーバップハイスクール」
以来なので、もの凄い久しぶりです。



好きな漫画のひとつなので、ちょっとだけ期待していました。
小栗旬が主役と言うことで「小栗旬が春道?」と笑いそうに
なりましたが、実は春道登場前の鈴蘭がテーマとの事。

それなら納得と言う事で、本編へ。

所々、怪しげなCGはあるものの全体的に原作の
雰囲気はそのまま。
もちろん、ドラゴンボールばりのぶっ飛びシーンも。

原作と違うといえば「女性の登場(黒木メイサ)」
当然と言うかベタと言うか、人質にとられ→助けに行く
と入った流れが展開。

他にも、歌ったり踊ったりはしていましたが…。
残念ながら、クローズには合っていませんでした。

音楽はめちゃくちゃカッコイイものばかり。
原作でおなじみの「THE STREET BEATS」をはじめ
「The Birthday」や「浅井さん(元ブランキーJC)」など
豪華すぎる。

少年漫画によくある、「殴り合って仲間になって強敵に
立ち向かっていく」的なアツいストーリーは好きな人は
観に行って損はしないと思います。

さすがに、この映画を映画館に一人で観に行くのは
あれなので、続編のDVDを楽しみにしています。
posted by ゲンタ at 00:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽、映画、本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/119775089
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。