2009年09月23日

J2 第40節 セレッソ大阪VS湘南ベルマーレ

C大阪 2−1 湘南 (19:03/長居/18,874人)
得点セレッソのみ:船山、藤本

試合詳細 [J's GOAL]
レヴィークルピ監督(C大阪)記者会見コメント [J's GOAL]
反町康治監督(湘南)記者会見コメント [J's GOAL]
試合終了後の各選手コメント [J's GOAL]


昇格を争うチーム同士の戦いは、意外な展開だった。
湘南にミスが目立ち、セレッソが一方的に攻める。

反町の事だから、何かの作戦なのではとずっと
疑っていました。

前半を終了し、無得点。
術中にはまったような、嫌な感覚。
でしたが、後半も同じような展開。

湘南が、若干攻めてくるようになり
やっと試合らしくなってきたと思ったら
ジャスティスの珍判定で湘南に退場者。

攻勢が続いている状態、相手に退場者。
なんとも言えない雰囲気になりましたが
船山のゴールで払拭された。

その後は、前半にも増して一方的に。
コーナーキックからのこぼれ玉を藤本が
押し込み、追加点。

その後も、取り消されたゴール(2本!)
なんかもありましたが、簡単にとどめを
ささないのがセレッソ。

徐々に湘南に押し込まれ始め、セットプレー
から失点。

失点後は、比較的に落ち着いてボールを
回し、試合終了。

今期2連敗中だった、湘南にここで勝てたのは
大きい。

それにしても、ジャスティスは不安定な判定が
多かった。

それまで、散々流してきていたプレーに
急にカード。躊躇無く2枚目も。
もう、引退したほうが…。


■次節
色々と雲行きが怪しくなっている、東京ヴェルディ。
通常でも嫌な相手なのに、変なテンションで
来てもらったら、困る。
posted by ゲンタ at 14:13| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ(セレッソ大阪など) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/128663848
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。